エイジングケア
肌の表面には成長の因子があります。その因子が「Epidermal Groeth Factor」です。これを略してEGFと言います。
これはやけどなどの際に肌の生成を目的とされて開発されました。しかしこのEGFの含む化粧品が最近ではエイジングケアになると話題を呼んでいるのです。
このEGFは身体の中にもともとある成分で、年を重ねていくに連れて減っていくと言われています。そのため、シミが残ったままになってしまったりするのです。… Read more

シャワー

初対面で一番先に見られるのは「顔」です。顔面には肌トラブルがたくさんあり、年齡が出やすいと言われています。
そのため顔へのエイジングケアは欠かせず、たくさんの化粧品を使用して、若く見られる努力をします。
化粧品ではさまざまな効果をもたらすことができ、肌年齢をより若くすることができます。顔は毎日鏡で見るため、少しでも異常があれば気付き、また化粧品での改善が可能です。… Read more